心のアンテナが敏感なあなたへ贈る

扁桃体をいたわる言葉

 

2018年7月

 


 

7月の夕焼け空

2018年7月15日
 
「まともな人」なんて、
一人もいない。
 


2018年7月14日
 
お金とは困ったときのためにある。
困ったときまで出し惜しみしていませんか?
 


2018年7月13日
 
人間関係が苦手なら、
もとから断つのが一番。
どうすれば実現できるか?
「本気」で考えてみましょう。
 


2018年7月12日
 
怒り、恐怖、不安、悲しみ。
無理に名前をつけなくていい。
その複雑な感情は、あなただけの特別な感情なのだから。
 


2018年7月11日
 
真っ青な空に浮かぶ、
大きな白い雲…。
世界は天才だ。
 


2018年7月10日
 
本物の苦しみは、
10年かけて受け入れればいい。
 


2018年7月9日
 
不安になりやすい性質は、あなたの弱さではない。
それを乗り越えて生き抜いてきた、あなたの強さの証明なのです。
 


2018年7月8日
 
まず自分で自分を認めていなければ、どんなに誰かが認めてくれても、それを信じることはできないのです。
 


2018年7月7日
 
サラッと受け流せなかった自分を、サラッと受け流しましょう。
 


2018年7月6日
 
「私なら説教しちゃうけどね!」
というセリフは、
「私は経験不足の世間知らずです」
と同じ意味です。
 


2018年7月5日
 
「ものごとをポジティブにとらえなおしてみよう!」
そのていどのことは
子供のころからやってます。
生き延びるために。
 


2018年7月4日
 
幸せを感じるほど
失うのが怖くなる。
幸せを基準にしていると
不幸が怖くなる。
幸せもほどほどに。
 


2018年7月3日
 
「タフな思考回路」を身につける。
 


2018年7月2日
 
相談相手は、
悩みの種類ではなく
悩みの深さで選ぶ。
 


2018年7月1日
 
胸をえぐられるような思い。
それが人生を変える力になる。
 

<扁桃体をいたわる言葉>

Brain with Soul代表
信夫克紀(しのぶ かつのり)