心のアンテナが敏感なあなたへ贈る

扁桃体をいたわる言葉

 

2018年8月

 


 

夕焼け空の画像

2018年8月31日
 
信じるほどに、
傷は深くなる。
 


2018年8月30日
 
あなたのガンバリ、
誰かに悪用されていませんか?
 


2018年8月29日
 
結果しか見ない人に、
心を明かしてはいけない。
 


2018年8月28日
 
「自分へのご褒美」程度で
やる気がでるくらいなら、
はじめから苦労しません。
 


2018年8月27日
 
私には向いていない。
思い知るために
やってみることも必要。
 


2018年8月26日
 
「言葉」よりも
「感覚」で身につける。
 


2018年8月25日
 
こだわることが
すべて悪いわけじゃない。
なににこだわるかが
重要なのです。
 


2018年8月24日
 
「休めない」のはなぜでしょうか?
「休まない」のはなぜでしょうか?
 


2018年8月23日
 
役割がわかると
ひとまず落ち着ける。
人生に納得できる。
 


2018年8月22日
 
自分のことを客観的に見られていると思い込んでいる人ほど、なかなか成熟できない。
 


2018年8月21日
 
ダルい!
元気を出さないでいこう!
元気を節約していこう!
 


2018年8月20日
 
得たものについては
しっかりよろこぶ。
ただ、得よう得ようとはしない。
 


2018年8月19日
 
心の武装を解除しよう。
安全だからではない。
戦う価値がないからです。
 


2018年8月18日
 
自分と戦い抜いた人だけが
見ることのできる世界がある。
 


2018年8月17日
 
笑顔でいたいなら、
笑顔でいられる条件と
ストレスの許容範囲を知る。
 


2018年8月16日
 
「やる気」を出すには、
まず「本気」にならないと。
 


2018年8月15日
 
「ああなったら、どうしよう」
「こうなったら、どうしよう」
そんなときこそ自分を信頼する。
ああなったとき、こうなったとき、
必ずあなたが解決してくれます。
今までそうだったように。
 


2018年8月14日
 
もう充分苦しんだ。
だからもう、
一人になっていいんですよ。
 


2018年8月13日
 
自分を無視しない。
 


2018年8月12日
 
よく今日まで生きてきた。
苦しみの日々を、悲しみの日々を、
怒りの日々を、不安の日々を、
恐怖の日々を、屈辱の日々を、
そして絶望の日々を・・・。
よく力尽きず生き抜いてきた。
それだけで奇跡。
いや、それこそが奇跡。
 


2018年8月11日
 
本音を伝える。
顔色をうかがう。
気をつかう。
自分の人生にとって
そこまでする価値がある人など
本当はほとんどいない。
 


2018年8月10日
 
味方が欲しい。
だからすぐに同意を求める。
うっとうしく思われて
味方が減っていく。
 


2018年8月9日
 
人に認めてもらおうとし、頼れる人を探し求め、癒してもらおうとするよりも。
自分で自分を認め、自分を信頼し、自分を癒すことに集中してみる。
かけがえのないパートナーが、かたときも離れず、ずっとそばにいてくれたことに気がつくことができるから。
 


2018年8月8日
 
自分を信頼していない人ほど
「一般常識」を振りかざして
人を責めるものです。
 


2018年8月7日
 
人に気を許すときは、
傷つくことを覚悟の上で。
 


2018年8月6日
 
孤独を乗り越えるたび、
また新たな孤独に出会う。
 


2018年8月5日
 
扁桃体が丈夫な人と
張り合ってはいけない。
あなたが力を注ぐべき場所は
そこではないのだから。
 


2018年8月4日
 
人間関係は本当に疲れる。
本当に本当に疲れる。
疲れない人の気が知れない。
 


2018年8月3日
 
どんな綺麗事を並べても
人間は利己的で残酷。
その事実は変わらないのです。
 


2018年8月2日
 
人との対話は、
10%伝わればラッキー。
 


2018年8月1日
 
心を閉ざして生きる。
本当に必要なときに
本当に必要な人にだけ
開けばいい。
 

<扁桃体をいたわる言葉>

Brain with Soul代表
信夫克紀(しのぶ かつのり)