心のアンテナが敏感なあなたへ贈る

扁桃体をいたわる言葉

 

2016年8月

 


 


2016年8月31日
 
誰もあなたを求めていないのなら。
あなたも求めなければいい。
 


2016年8月30日
 
『本当の自分』なんていません。
もう探さなくていいんですよ。
 


2016年8月29日
 
疲れた、面倒くさい、
つらい、嫌い…。
ネガティブな言葉、
思うことさえ禁じていませんか?
 


2016年8月28日
 
怒るのは期待を裏切られたから。
期待しない、期待しない。
 


2016年8月27日
 
放っておいても、
不愉快なことはたくさん起こる。
だったら過去を思い起こしたり、
コンプレックスを数えたりして、
自らすすんで不愉快になることないじゃない。
 


2016年8月26日
 
どんなにささいな成果でも。
くまなく味わい、楽しみましょう。
 


2016年8月25日
 
あなたが毎日、
ギリギリのところで頑張っていること。
私は知っていますよ。
 


2016年8月23日
 
恨んだまま感謝したっていい。
感謝したまま恨んだっていい。
それが人の心なのだから。
 


2016年8月22日
 
「死にたい」のは、
「思い通りに生きたい」の裏返し。
 


2016年8月21日
 
やましい心があればあるほど、
それに気づけていないほど、
人が怖くなる。
 


2016年8月20日
 
自己否定を、
自分への躾(しつけ)だと思っていませんか?
 


2016年8月19日
 
苦手を無理に克服しなくていいんですよ。
苦手なまま生きる方法も考えましょう。
 


2016年8月18日
 
気分は変わる。
今のそのひどい気分も、
1時間後には変わるから。
 


2016年8月17日
 
撤退とは、
時に進軍よりも勇気のいるもの。
勇気をふりしぼってそこから逃げ出せ。
 


2016年8月16日
 
休日も少し緊張してるくらいでちょうどいい。
休み明けがつらくならないように。
 


2016年8月15日
 
「さあ、リラックスしましょう」なんて、
呑気なこと言う人がいるものだよね。
 


2016年8月14日
 
洗剤を少し多めに入れて洗濯する。
トイレットペーパーを少し良いのに変えてみる。
そんなささいな贅沢が、あなたの心に余裕を生む。
 


2016年8月13日
 
足りないものを求めることと、
足りてるものを分け合うこと。
このバランスが幸せのコツ。
 


2016年8月12日
 
人を型にハメると、
自分もハマらきゃいけなくなるよ。
 


2016年8月11日
 
その人はあなたの言うことを
『理解しない』のではありません。
『理解できない』のです。
 


2016年8月10日
 
あなたを弱いという人がいるのなら。
言わしておきなさい。
あなたの人生を1秒たりとも経験したことのない人が言ったこと。
『あなた歴0秒』の人が言ったこと。
そんなもの、放っておきなさい。
 


2016年8月9日
 
上だけが目指す方向じゃない。
下を目指したっていいんですよ。
 


2016年8月8日
 
前だけが進む方向じゃない。
後ろに進んだっていいんですよ。
 


2016年8月7日
 
いつか必ず死ねるから。
今は、ひとまず生きておこうよ。
 


2016年8月6日
 
どうせ無理をするのなら、
無理のしがいがあることをやりましょう。
 


2016年8月5日
 
苦しい時こそ、つらい時こそ、
たんたんと、たんたんと。
嵐が過ぎるのをじっと待つ。
 


2016年8月4日
 
『やりたいことばかりの人生!』
なんて、生きててつまらんだろうに。
 


2016年8月3日
 
自分らしさなんて求めなくていい。
人は自分らしくしか生きられないのだから。
 


2016年8月2日
 
「私は短所ばかり」って。
どこかが長くないと短い場所はないはずですが…。
 


2016年8月1日
 
この広い海や星空を見ていると、
自分の悩みなんてちっぽけに感じてくる。
という人ばかりではないので安心してください。
 

<扁桃体をいたわる言葉>

Brain with Soul代表
信夫克紀(しのぶ かつのり)

楽天ブックス売上ベスト10入り!
しのぶかつのりの本 生きづらさから脱け出す実践法 詳細はコチラ

 
次のページへLinkIcon
LinkIcon前のページへ