心のアンテナが敏感なあなたへ贈る

扁桃体をいたわる言葉

 

2017年7月

 


 


2017年7月31
 
いっぺん、自分の心に、
思う存分好きなことを
しゃべらせてあげましょう。
いったい何が出てくるでしょうか?
 


2017年7月28
 
あなたの悩み苦しみは、
本を読むだけで解消するような
生やさしいレベルではない。
『実践』が必要なんです。
 


2017年7月27
 
深く悩みぬくこと。
それは一つの才能です。
あなたはその才能を、
自分を苦しめるために使いますか?
それとも・・・?
 


2017年7月26
 
自分を追い込んで、
不器用にしか悩めない人。
その人の心の奥には、
すさまじい葛藤のエネルギーが、
毎日毎日蓄積されている。
それを適切な向きに
解き放つことができれば、
その人は膨大なエネルギーで、
人生をばく進していくことでしょう。
 


2017年7月25
 
あなたが落ち着いているとき、
どんな呼吸をしていますか?
『呼吸のホームポジション』
を見つけましょう。
 


2017年7月24
 
いったい何が正しいのか。
それはあなたにしか決められません。
 


2017年7月23
 
あなたの人生の進む先。
その方向で合っていますか?
 


2017年7月22
 
人に心を許さずに生きる。
そんな人生の方向だって、
チャレンジしてみる価値はある。
 


2017年7月21
 
心の底から人間が嫌いだ。
そう認めてしまっていいんですよ。
 


2017年7月20
 
『自然』の対義語は、
『人工』ではありません。
人工物は自然のごく一部。
鳥の巣が自然の一部であるように。
 


2017年7月19
 
その敏感な心を支えながら
今日まで生き抜いてきた、
あなたが負けるはずがない。
 


2017年7月18
 
こだわりを捨ててみる。
それでもこだわってしまうなら
そのこだわりの発する声に
耳をかたむけてみましょう。
 


2017年7月17
 
たとえあなたの意志で、
何もしないと強く決めても、
呼吸はつづき、心臓が動き、
胃腸も動いて「生きて」しまう。
観念しましょう。
 


2017年7月16
 
動じない自分を目指していく。
動じる自分を受け容れながら。
 


2017年7月15
 
人、それぞれ。
命、それぞれ。
 


2017年7月14
 
社会に合わせるのではなく、
社会を変えるのでもなく、
自分の分だけ社会を広げればいい。
 


2017年7月13
 
「互いに手を取り合って」
と言っている人ほど、
主義主張が強いものです。
 


2017年7月12
 
「得る」より「手放す」で楽になる。
 


2017年7月11
 
必要な睡眠時間も、
そのパターンも人によって違う。
世間で言われる『理想の睡眠』に
こだわり過ぎないようにしましょう。
 


2017年7月10
 
あこがれの人を目指し
その人の偽物になるより、
あなたの本物になればいい。
 


2017年7月9
 
あなたの中にある
容赦のない両極を見つけ、
包み込んで成熟させる。
その先にあなたの使命がある。
 


2017年7月8
 
予定どおりに進まない。
期待どおりの反応がない。
とたんにイライラしてしまう。
『結果依存症』になっていませんか?
 


2017年7月7
 
たとえ望んだ結果が出なくても
納得できるような生き方。
それを身につけたとき、
あなたはさらに強くなれる。 
 


2017年7月6
 
あなたを変人あつかいする人は、
あなたにとっての変人です。 
 


2017年7月5日
 
「怒っちゃダメだ」
「怖がっちゃダメだ」
「落ち込んじゃダメだ」
「不安になっちゃダメだ」
「やる気を出さなきゃダメだ」
それじゃあなたがかわいそうですよ。 


2017年7月4日
 
誤解されたままでいい。
誤解を解こうと必死になり
疲れ果ててしまうより。
 


2017年7月3日
 
本当にあなただけの責任ですか?
本当に相手だけの責任ですか?
 


2017年7月2日
 
社会の決めた
規則正しい生活が、
あなたにとっての
規則正しい生活とは限らない。
 


2017年7月1日
 
プライドが傷ついたのなら、
それは偽物だったのかもしれません。
 

<扁桃体をいたわる言葉>

Brain with Soul代表
信夫克紀(しのぶ かつのり)

楽天ブックス売上ベスト10入り!
しのぶかつのりの本 生きづらさから脱け出す実践法 詳細はコチラ

 
次のページへLinkIcon
LinkIcon前のページへ