TOP | コラム一覧 | 生きづらい人生の歩き方 | やる気が出ないのはなぜなのか?


やる気が出ないのはなぜなのか?

 

やる気が出ないのはなぜなのか?

LinkIcon目次はコチラ  
 

生きづらい人生の歩き方

 

第75回
やる気が出ないのはなぜなのか?

 

┃小手先の「やる気を出すテクニック」が通用しない

 
世間には、やる気の出し方についての情報があふれかえっています。
 
「やる気が出るかんたんな3つのステップ!」
 
「脳科学で解決するやる気の出し方!」
 
そのような魅力的なタイトルがついています。
 
そしてクリックしてみると、たいていは、
 
「自分への報酬を用意しよう」
 
「行動をパターン化しよう」
 
といったおなじみの内容が並んでいます。
 
そしてガッカリしてページを閉じてしまう…。
 
あなたにもそのようなご経験がありますでしょうか?
 
そんな小手先のテクニックでは通用しない。
 
もっと「深いところ」でやる気が湧いてこないのだ、と。
 
もしあなたがそのようなお悩みをおもちなら。
 
やる気を出すテクニックではなく「なぜやる気が出ないのか?」という根本的な問題に目を向けてみるといいかもしれません。
 
なぜこんなにも、なにもやる気がおきないのか。
 
すべてが虚しく感じられてしまうのか。
 
その理由について考えてみるのです。
 
 

┃やる気が出ない理由

 
ちょっとやる気を失っているだけなら、小手先のテクニックでも通用するでしょう。
 
でも「深いところ」で失われたやる気は、もっと重要なものを求めています。
 
それは「意味」です。
 
自分がとる行動の「意味」がわからなくなって、やる気が出ない。
 
これは、じっさいに多くの方をカウンセリングさせていただくなかで得た実感。
 
そして自分自身が生きづらさから脱け出す中で得た実感です。
 
会社に行く意味、仕事をする意味、食べる意味、そして生きる意味…。
 
一般的には、わざわざそんなことを考えないかもしれません。
 
でも、生きづらさを感じていたとしたらどうでしょう。
 
生きづらいという「大きな苦しみ」のハードルを日々越えなければならない。
 
その過酷なハードルを超えてまで、その行動をとる「意味」がわからない。
 
その苦しみを乗り越えてまで生きる「意味」がわからない。
 
だから「深いところ」でのやる気が出ない。
 
もしかすると、あなたもそのような状況におちいっているのではないでしょうか?
 
 

┃「深いところ」からやる気を出す突破口

 
そんなとき、いったいどうすればやる気を出す突破口を見つけることができるのでしょうか?
 
それは、あなたの生きづらさを役立てる道を見つけること。
 
あなたの生きづらさの「意味」を見つけること。
 
それが「深いところ」からやる気を出すための突破口となるかもしれません。
 
もちろん、それだけが唯一の答えではありません。
 
でも、自身を含む多くの方の生きづらさと向き合ってきた私から言えること。
 
それは、生きづらさをチカラに変えることが「深いところ」からのやる気を湧き出させてくれるということ。
 
その成熟したやる気が、人生を変えていってくれるということです。
 
つまり、あなたの生きづらさを人の役に立てる方法を考えてみるのです。
 
キレイゴトに聞こえるかもしれません。
 
さらに、生きづらい人は人間関係でさんざんな目にあってきた人が多い。
 
だから、自分の生きづらさを人の役に立てるなんて想像もつかないかもしれません。
 
私自身も常々、人づきあいが大嫌いだと公言しています。
 
それでも自分の苦しんだ経験が、同じ苦しみをもつ人の役に立っている場面を見ると、やっぱり充実感がわいてくる。
 
たいしたことのないと思っていた自分の経験や知識で、同じ苦しみをもつ人が楽になってくれる姿を目の当たりにすると、実存が満たされていく。
 
生きづらいからこそできること。
 
それによって人の役に立つことが、日々「深いところ」からのやる気を湧き上がらせてくれるのです。
 
「自分への報酬を用意しよう」
 
「行動をパターン化しよう」
 
もちろんそんなやり方があってもいいでしょう。
 
それで解決する人もいるでしょう。
 
でも、もしあなたが誰かにそんなアドバイスを受けているのを見たら。
 
私は、あなたが侮辱をされていると感じるでしょう。
 
あなたの苦しみをなめられている。
 
あなたの生きづらさを軽く見られていると感じるでしょう。
 
あなたは、そんなことにはとっくに取り組んできた。
 
いえ、子供の頃からあまりの苦しさに取り組まざるをえなかった。
 
誰に教えられるでもなく一人孤独にそうせざるをえなかった。
 
あなたの生きづらさは、生半可ではない。
 
あなたの苦しさは、並大抵のものではない。
 
そうでなければ、この長ったらしいコラムを、ここまで読んではくださらないのではないでしょうか?
 
生きづらいあなたが「意味」に目を向けたとき。
 
きっと、ほんの少しずつ「深いところ」からやる気が湧き上がってくるはずです。
 
そして、あなたに「充実という名の癒し」をもたらしてくれるでしょう。

 

Brain with Soul代表
生きづらさ専門カウンセラー
しのぶかつのり(信夫克紀)
 

 
キャンセル一席発生!
人間関係がどうしても苦手な人へ 脱世間起業塾開催

 


生きづらい人生の歩き方 <目次>

1.AI時代に生き残る仕事
2.「世界一即戦力な男」に見る引きこもり脱出の糸口
3.これからのビジネスの成功法則
4.善人なんていない
5.お金は好きですか?
6.「お金もうけ」にとらわれなくなる話
7.「リア充」を目指すより
8.我慢してるのに自分勝手と言われる
9.生きづらさの正体
10.死んでも世界はつづくのか?
11.実存を充実させる生き方
12.他人の目が気になる人へ
13.「ジツ充」の極め方
14.不安の上手な対処法
15.変えられること、変えられないこと
16.「変えられること」の見つけ方
17.感情に飲み込まれない方法
18.人に拒絶されると傷ついてしまう
19.人生を変える方法
20.人生が変わる瞬間に必ず起こる問題
21.「心の空間」を生きる
22.話が噛み合わないと感じるなら
23.人生に疲れ果てたとき
24.「自分らしさ」とは何か?
25.AIと張り合うくらいなら
26.ジツ充とジコチュウの違い
27.社会に絶望している人へ
28.ネガティブ思考を変える適切な方法
29.仕事は三つもつ
30.心の健康法の効果が出ない理由
31.ベーシックインカムで将来も安心?
32.「悩み解決書」で悩みが解決しない理由
33.生きづらさを癒す一つの方法
34.もっとクヨクヨ考えよう
35.仕事を三つもつ理由
36.好きなことを仕事にする…?
37.苦しみの使い方
38.向かい風を追い風にする生き方
39.行動力を身につける方法
40.お金との上手なつき合い方
41.自己洗脳と自己欺瞞
42.人並みという幻想
43.元気がないと幸せになれないのか?
44.社会の常識に振り回されない
45.気が休まらない…
46.綺麗事に気づいてしまう人
47.生きづらい人が起業を成功させられる理由
48.そんなかんたんな話じゃない
49.人に気をつかい過ぎて疲れしまう
50.悩み過ぎて体がガチガチ
51.正解なんてない
52.心に余裕がない
53.誰に相談したらいいのかわからない
54.やる気はどこから湧いてくる?
55.人と対立してしまう
56.許すか、許さないか
57.生き方を決める
58.好きなこと探しの迷宮
59.生きづらさは誰のせい?
60.集中しすぎてしまう
61.居場所がない
62.不用意に交友関係を増やそうとしない
63.自分を最強の味方にする方法
64.世間のしがらみから脱け出したい
65.あと一歩が踏み出せない
66.なぜメンタルが弱いのだろう…?
67.苦手なことへの適切な対処法
68.心配ごとが頭から離れない
69.認められたいのに認めてもらえない
70.引きこもりは「悪いこと」なのか?
71.楽に生きたい
72.失言が多いので減らしたい
73.誰も心配してくれない
74.お金の上手な使い方
75.やる気が出ないのはなぜなのか?
76.深く悩んでいる人の方が「えらい」のか?
77.生きづらい人が幸せになりたいなら
78.この人と結婚していいのか?
79.心が敏感な人向けの対処法から抜け落ちている視点
80.人生を変えられる人と、変えられない人の違い
81.親が嫌いな自分はおかしいのか?
82.著名人と自分を比べてしまう
83.自分を信じられない
84.上司や部下に言うことを聞いてもらえない
85.劣等感は克服も解消もしなくていい


おかげ様でコラム数500本突破!

読むと心が強くなるコラム

「読むだけで生きる勇気が湧いてくる」と大好評をいただいている、しのぶかつのり(信夫克紀)の連載コラムです。
もちろん<無料>でお読みいただけます。