TOP | コラム一覧 | 生きづらい人生の歩き方 | お金の不安をなくす方法


更新日:2020年12月11日

お金の不安をなくす方法

 

お金の不安をなくす方法

LinkIcon目次はコチラ   
 

生きづらい人生の歩き方

 

第103回
お金の不安をなくす方法

 

┃お金の不安はお金では解決できない

 
「お金の不安」は尽きません。
 
とくにコロナ騒動で社会が不安定な今。
 
「お金の不安」は増大していると言えるでしょう。
 
だからこそあなたも、お金の不安、なくしたいですよね?
 
いったいどうすれば、お金の不安をなくすことができるのか。
 
まず最初に思いつくのは「お金もちになる」という方法でしょう。
 
つまり、お金をたくさん手に入れるという解決策です。
 
しかし、お金の不安はお金では解決できません。
 
なぜなら、いくらあっても不安になるからです。
 
これは、よく言われるような「いくらでも欲しくなる」ということとは違います。
 
「いくらもっていても不安」なのです。
 
経済的に成功されている方からのこのようなご相談は、本当にあとを絶ちません。
 
でもそれは当然のこと。
 
なにかの拍子にお金は一気になくなってしまうもの。
 
病気やケガ、失業、長生きリスクなど、考えれば考えるほどお金がいくらあっても足りない。
 
ここまで貯めれば大丈夫と思っても、こんどは、
 
「インフレが来たらどうしよう・・・」
 
と不安になる。
 
お金の不安は、お金で解決することができないのです。
 
 

┃お金なんて必要ないというヤセ我慢

 
「お金」を手に入れても不安は解決できない。
 
そこで次に、たいていの人は「お金を必要としない心」を手に入れようとします。
 
多くを望まない。
 
シンプルで贅沢をしない人生を歩む。
 
「置かれたところで咲けばいい」と思おうとする。
 
しかし、これもうまくはいきません。
 
SNS、テレビ、Youtube、雑誌などから目に入ってくるのは、おいしい食べ物や周囲の人たちの楽しそうで贅沢な暮らしぶり。
 
まわりが浮かれていれば、うらやましくもなります。
 
いくら「置かれたところで咲けばいい」と念じても、やがてただのやせ我慢になっていく。
 
結果として「贅沢に慣らされた自分」を思い知るだけ。
 
つまり「お金」を手に入れても、「お金を必要としない心」を手に入れようとしても、お金の不安は解決できないのです。
 
 

┃お金の不安は「はさみ撃ち」すればいい。

 
お金の不安を、本気で解決したいのなら。
 
まったく違う角度から、お金と向き合わう必要があります。
 
今ご紹介したような、「お金」か「お金を必要としない心」かといった、二者択一をやめなければなりません。
 
片寄った考え方では、お金の不安は解決できないのです。
 
では、いったいどうすればいいのか?
 
それは「はさみ撃ち」にするのです。
 
なにとなにで「はさみ撃ち」にするのか?
 
それは「一人で稼ぐチカラ」と「お金の正確な知識」です。
 
お金をもっていても不安になるのは、ゼロになってしまうかもしれないから。
 
失ったら最後、それをもう取り返すことができないからです。
 
そしてそのまま生活苦にあえいで生きていかなければならないことが怖い。
 
でも・・・。
 
「一人で稼ぐチカラ」があれば、ゼロになってもまた稼げばいいだけです。
 
失ってもまた増やせるチカラが自分自身にあれば、不安はなくなります。
 
だからお金そのものよりも、お金を「一人で稼ぐチカラ」の方が大切なのです。
 
人生最大の保険は、どれだけたくさんのお金をもっているかではない。
 
いざとなったらお金を手に入れられる「一人で稼ぐチカラ」をもつことなのです。
 
この「事実」に気づき、それを受け入れること。
 
そこからはじめることが、お金の不安をなくす第一歩です。
 
 

┃「お金の自立」と「心の自立」を同時に果たす

 
しかし「一人で稼ぐチカラ」だけでは、まだ足りません。
 
なぜなら、うまく稼げないときに、ふと不安に襲われてしまうからです。
 
そこで、反対側から「はさみ撃ち」にする。
 
反対側とは、お金についての「正確な知識」です。
 
お金についての「正確な知識」を身につけていれば、うまく稼げないときにも「まあ、なんとかなるな」と安心することができます。
 
お金とはそもそもなんなのか?
 
お金は社会のどこにあるのか?
 
お金はどうしたら自分のところに来るのか?
 
お金はどうしたら増えて、どうしたら減るのか?
 
お金はどうしたら借りられて、返さないとどうなるのか?
 
お金はどうしたらもらえるのか、誰がくれるのか?
 
なにが必要なお金で、なにが不要なお金なのか?
 
いったい自分にはいくらのお金が必要なのか?
 
自分の住む国は、いったいどんなお金の支援をしてくれるのか?
 
このような「正確な知識」をしっかりと身につけることで、最低限のお金はいつでも手に入れられることがわかります。
 
つまり「稼げなくても焦らない心」が手に入る。
 
こうすることで「一人で稼ぐチカラ」と挟み撃ちができるようになるのです。
 
結果的に、お金の不安を解決することができるでしょう。
 
これは言うなれば、「お金の自立」と「心の自立」を同時に果たすということです。
 
「同時に」というところがミソです。
 
片方の手のひらで押しつづけても、不安は小さくなりません。
 
両方の手のひらで同時に押しつぶすから、不安は小さくなっていくのです。
 
お金の不安をなくしたいなら。
 
ぜひあなたも「お金の自立」と「心の自立」を同時に目指してくださいね。
 
Brain with Soul代表
生きづらさ専門カウンセラー
しのぶかつのり(信夫克紀)
 

 
【2月開催決定!】
人間関係が苦手な人へ、脱世間起業塾開講
 

生きづらい人生の歩き方 <目次>

1.AI時代に生き残る仕事
2.「世界一即戦力な男」に見る引きこもり脱出の糸口
3.これからのビジネスの成功法則
4.善人なんていない
5.お金は好きですか?
6.「お金もうけ」にとらわれなくなる話
7.「リア充」を目指すより
8.我慢してるのに自分勝手と言われる
9.生きづらさの正体
10.死んでも世界はつづくのか?
11.実存を充実させる生き方
12.他人の目が気になる人へ
13.「ジツ充」の極め方
14.不安の上手な対処法
15.変えられること、変えられないこと
16.「変えられること」の見つけ方
17.感情に飲み込まれない方法
18.人に拒絶されると傷ついてしまう
19.人生を変える方法
20.人生が変わる瞬間に必ず起こる問題
21.「心の空間」を生きる
22.話が噛み合わないと感じるなら
23.人生に疲れ果てたとき
24.「自分らしさ」とは何か?
25.AIと張り合うくらいなら
26.ジツ充とジコチュウの違い
27.社会に絶望している人へ
28.ネガティブ思考を変える適切な方法
29.仕事は三つもつ
30.心の健康法の効果が出ない理由
31.ベーシックインカムで将来も安心?
32.「悩み解決書」で悩みが解決しない理由
33.生きづらさを癒す一つの方法
34.もっとクヨクヨ考えよう
35.仕事を三つもつ理由
36.好きなことを仕事にする…?
37.苦しみの使い方
38.向かい風を追い風にする生き方
39.行動力を身につける方法
40.お金との上手なつき合い方
41.自己洗脳と自己欺瞞
42.人並みという幻想
43.元気がないと幸せになれないのか?
44.社会の常識に振り回されない
45.気が休まらない…
46.綺麗事に気づいてしまう人
47.生きづらい人が起業を成功させられる理由
48.そんなかんたんな話じゃない
49.人に気をつかい過ぎて疲れしまう
50.悩み過ぎて体がガチガチ
51.正解なんてない
52.心に余裕がない
53.誰に相談したらいいのかわからない
54.やる気はどこから湧いてくる?
55.人と対立してしまう
56.許すか、許さないか
57.生き方を決める
58.好きなこと探しの迷宮
59.生きづらさは誰のせい?
60.集中しすぎてしまう
61.居場所がない
62.不用意に交友関係を増やそうとしない
63.自分を最強の味方にする方法
64.世間のしがらみから脱け出したい
65.あと一歩が踏み出せない
66.なぜメンタルが弱いのだろう…?
67.苦手なことへの適切な対処法
68.心配ごとが頭から離れない
69.認められたいのに認めてもらえない
70.引きこもりは「悪いこと」なのか?
71.楽に生きたい
72.失言が多いので減らしたい
73.誰も心配してくれない
74.お金の上手な使い方
75.やる気が出ないのはなぜなのか?
76.深く悩んでいる人の方が「えらい」のか?
77.生きづらい人が幸せになりたいなら
78.この人と結婚していいのか?
79.心が敏感な人向けの対処法から抜け落ちている視点
80.人生を変えられる人と、変えられない人の違い
81.親が嫌いな自分はおかしいのか?
82.著名人と自分を比べてしまう
83.自分を信じられない
84.上司や部下に言うことを聞いてもらえない
85.劣等感は克服も解消もしなくていい
86.ポジティブシンキングがうまくできない
87.結果だけで判断される社会
88.「自分がされたら嫌ことは他人にしてはいけない」の嘘
89.「性格が悪い」と言われてしまう
90.「ありのままの自分」というやっかいな問題
91.「お金」以外に8つの基準をもとう
92.どうしてこんなにつらいのに誰にも伝わらないのだろう?
93.仕事が恐い、職場が恐い - その恐怖の正体と解決策
94.「恩知らずな人」を許せない
95.他人を不愉快にさせてしまう
96.「等身大の自分」という言葉にひそむ罠
97.有効な「貯金」の仕方を身に着けよう
98.「なぜ怒っているのかわからない」と言われてしまう
99.頑張っているのに結果が出ない・・・
100.自分を「弱い」と感じている人へ
101.集団になじめないなら「思いどおり」にやろう
102.無駄に苦しんできただけだった
103.お金の不安をなくす方法
104.私の「すべて」をわかってもらいたい - わかってもらいたい症候群
 


おかげ様でコラム数500本突破!

読むと心が強くなるコラム

「読むだけで生きる勇気が湧いてくる」と大好評をいただいている、しのぶかつのり(信夫克紀)の連載コラムです。
もちろん<無料>でお読みいただけます。