TOP | コラム一覧 | Brain with Soul現象 | ウォントユニットの宿命


この世界を知り、生きづらさから脱け出す

 

Brain with Soul現象

 


第27回
ウォントユニットの宿命

 
ウォントユニットを活性させるには、
十分に気をつけなればならないことがあります。
 
それは、
 
『かいらく』には、
苦痛と恐怖がベッタリ貼りついている
 
ということ。
 
『かいらく』を求めて、
それが無事得られた時は、
まったく問題ありません。
 
しかし。
 
『かいらく』を求めたにも関わらず、
それが得られなかったら。
 
それは、
とても大きな苦痛をもたらします。
 
さらに。
 
その苦痛を味わうことで、
 
「また同じ苦痛を味わってしまうのでは」
 
という恐怖を感じるように
なってしまいます。
 
そうならないように私たちは、
必死で『かいらく』を求めるのです。
 
これは脳の中で巧妙に仕組まれた、
『生きる』ための構造でもあります。
 
『かいらく』が
得られていない場合、
『生きる』ために
『ひつよう』なものが
得られていない可能性があります。
 
そのために、 
ウォントユニットは、
苦痛や恐怖を生み出すユニットと
密接に連携して働くようにできているのです。
 
だから。
 
ウォントユニットの活性を
目指す時には、
十分に気をつけなければなりません。
 
これはウォントユニットの、
 
『宿命』
 
だと言えるでしょう。
 
この宿命を忘れ、
ウォントユニットの活性を
続けてしまうと。
 
大変恐ろしい事態が、
私たちの身に降りかかってきます。
 
『かいらく』を求め続けて、
止まなくなる状態。
 
その時『かいらく』は、
名を変えます。
 
『中毒』という名に。
 
 
Brain with Soul代表
信夫克紀(しのぶ かつのり)
 


おかげ様でコラム数450本突破!

読むと心が強くなるコラム

「読むだけで生きる勇気が湧いてくる」と大好評をいただいている、しのぶかつのり(信夫克紀)の連載コラムです。
もちろん<無料>でお読みいただけます。