生きづらさから脱け出す物理の習慣

 

環境快適化

 


9つの環境を変えて心を整える

 

 
『環境快適化』は、
物理的な環境を変えて扁桃体をいたわる方法。
 
身の回りの環境を変えることで、
心を整え 『心地よい人生』を迎え入れるための手法です。
 
身の回りの環境とは、
いったいどんなものでしょうか?
 
それは、
 
あなたの住んでいる家、部屋、街、
就いている仕事や通勤電車、
同僚や友人、両親などの人間関係…、
 
など、
あなたの生活にかかわるすべての環境です。
 
どんなに生理や心理を改善しても。
 
物理的環境を変えなければ、
その効果が根づくことはありません。
 
なぜなら、
 
あなたを苦しめる環境が同じである限り、
生理や心理が攻撃され続けるから

です。
 

 
悪い環境に身をおいていれば、
ネガティブな感情を生み出す、
脳の『扁桃体』が刺激され続けます。
 
脳の『扁桃体』は、
不安や恐怖をキャッチする心のアンテナ。
 
この『扁桃体』の敏感さは、
わかりやすく例えると、
“点数制”のようになっています。
 
1回ネガティブな刺激があれば1点。
10回ネガティブな刺激があれば10点。
100回ネガティブな刺激があれば100点…。
 
刺激が加えられれば加えられるほど
敏感になってしまうのです。
 
どこかで、これを断ち切らなければ。
 
生理、心理をどれだけ改善しても、
ネガティブな感情が生まれてきてしまうのです。
 
だから、身の回りの環境を、
出来る限りはやく改善する必要があります。
 
とはいえ、
身の回りの環境を変えるということは、
とても抵抗のあることですよね。
 
さらに、
どの方向に変えればいいのかも
まったく見当がつかないものです。
 
そこで、その抵抗をやわらげて、
『扁桃体』をいたわる方向へ
環境を変えるのためのメソッド。
 
それが、Brain with Soulの
 
『環境快適化』
 
です。
 
『環境快適化』は、
『心地よい人生』を実現させるために、
 
Golden9
 
という9つの環境を変化させていきます。
 
そして9つの環境の、
絶妙なバランスポイントを見つけ出し、
それを維持する方法を身につけていくんです。
 
Golden9は、
穏やかで充実した『心地よい人生』を
手に入れるために重要な9つの環境です。
 
それは、
 
趣味
仕事
お金
健康(自然)
家庭(住まい)
友人
恋愛
学習
貢献
 
これは『環境快適化』の考案者である
代表の信夫克紀(しのぶかつのり)
見い出した環境。
 
自らが生きづらさを脱け出した経験と
多くの方へのカウンセリング経験から、
 
「これだけはハズせない」
 
と考えられる 人生の “方向” です。
 
どの順番で整えていけばいいのかも、
しっかりと見出していくことができます。
 
この Golden9を、
しっかりと整えれば。
 
『心地よい人生』へと、
着実に歩みを進めていくことができるでしょう。
 
つまり、『環境快適化』は、
『心地よい人生』を実現させるための
 
羅針盤
 
とも言えるとても頼りになる習慣なんです。
 

 
そして、このGolden9は、
 
脳の『心地よさシステム』
 
の活性とも密接につながっています。
 
穏やかで落ち着いた幸せをもたらす
一つ目のスイッチである『縫線核』。 
 
温かな優しい幸せをもたらす、
二つ目のスイッチである『下垂体』。
 
快楽とやる気の幸せをもたらす
三つ目のスイッチである『腹側被蓋野』。
 
これらの三つのスイッチは、
脳の『心地よさシステム』 という
ネットワークを活性し、
私たちの扁桃体を優しくいたわってくれるのです。
 
その脳の『心地よさシステム』を
絶妙のバランスで活性させるための環境づくり。
 
それが、『環境快適化』なのです。
 
次のページでは、
ここまでご紹介してきた習慣を、
日常生活に定着させるための、
『習慣定着の7大原則』についてご紹介します。
 
LinkIcon環境快適化を身につけられるプログラム
 


楽天ブックス売上ベスト10入り!
しのぶかつのりの本 生きづらさから脱け出す実践法 詳細はコチラ

 
次のページへLinkIcon
LinkIcon前のページへ