生きづらい人生を、心地よい人生に変えるパートナー Brain with Soul

 

プロフィール

 


Brain with Soulとは?

 

 
 Brain with Soulは、
『生きづらい人生』を
『心地よい人生』に変えるパートナー。
 
脳生理学にもとづいた、
三理一体の法則を身につけて、
あなたにピッタリの『心地よい人生』と
出会うための心の相談所です。
 
Brain with Soulの考える
『心地よい人生』とは、
穏かで、それでいてしっかりとした
幸せと生きがいを感じられる人生です。
 
経済的な豊かさを最優先する生き方も、
常に前向きで楽しい性格を目指す生き方も、
一つの素敵な生き方だと思います。
 
ただ、そんな生き方にうまくハマれない、
チャレンジしてみたけれど馴染めなかった。
 
そんな人が、
青空に浮かぶ大きな雲を見るだけでジーンと感動できる人生、
自分の心の痛みや孤独もしっかり受け容れることができる人生、
そんな、心を穏やかに充実させられる人生を送れるようになっていく。
 
そのお手伝いをさせていただくのが、
Brain with Soulの役目です。
 

 
“この世界”には、どうやら『流れ』が存在しているようです。
 
自分に合った人生の『流れ』を見つける。
その『流れ』に、自分の“習慣”を合わせてみる。
 
人から見れば心地よくなくても、自分にとっては心地いい。
 
そう感じられる
自分だけの『流れ』を見つけて、
自分の“習慣”を『流れ』に合わせてみる。
 
人生を『モデルチェンジ』してみる。
 
きっとその先に、
『心地よい人生』 が拓けてくることを
体験していただけると思います。


事業内容

 
カウンセリング、ワークショップの提供
癒しの学びや『かぐら庵』の運営
うつワーカーのノウハウ情報局の運営
カウンセラーの養成
 


代表者プロフィール

 
信夫克紀(しのぶ かつのり)
生きづらさ専門カウンセラー
認定セロトニントレーナー
うつワーカーのノウハウ情報局局長
日本トランスパーソナル学会常任理事
 

 
1974年生まれ。
幼少の頃から、激しい虐待と植物嫌悪症に苦しみながら育つ。
人間関係のトラブルも絶えず、生きづらさの中に没入していく。
成人後、仕事をつづけながら、 長きに渡り、虐待の記憶と植物嫌悪症の悪化に悩まされつづける。
重度のうつ病をくり返すようになり、ほぼ寝たきりの生活を余儀なくされ、精神障害者手帳を取得。 あらゆるものを失う。
その中で三理一体の法則に気づき、自身の心と体と環境で実践をくり返し、日常生活を取り戻すことに成功。
呼吸、音、イメージを用いた脳波の測定実験など、独自の心理研究を重ねたのち、三理一体の法則を身につけるための『扁桃体をいたわる生き方』を体系化。
論文「三理一体の法則 ~PTSDおよびボタノフォビア処症状緩和の考察~」を上梓し、 東洋大学医学部名誉教授・有田秀穂博士の査読を受け、 Brain with Soulを開設、 『生きづらい人生』を『心地よい人生』にモデルチェンジするための支援を始める。
脳生理学にもとづいた <超・当事者目線>のカウンセリングで、生きづらさを感じている人たちから多くの信頼を得る。
現在、Brain with Soulの他に、 癒しの学びや『かぐら庵』、 うつワーカーのノウハウ情報局の運営など、 『理解する側へ』を合言葉に、メンタルヘルス業界での活動の場を広げている。
 
<著書>
生きづらさから脱け出す実践法
 
LinkIconご相談はコチラからどうぞ
   

所在地

 
〒162-0811
東京都新宿区水道町1-9-1階
 
※ご相談者様にカウンセリング
 集中していただけるよう、
 電話は設置しておりません。
 
LinkIconお問い合わせはコチラからどうぞ