ブレない自分基準のつくり方

 

心の輪郭の画像

 

心の輪郭に触れて生きる

 


第2回
触れ続ける大切さ

 
『心の輪郭』に触れるとき、
気をつけたいことがあります。
 
それは、
 
"心の輪郭は日々変わっている”
 
ということです。
 
私たち人間の顔や体の輪郭も、
年々、日々、刻々と変わっていき、
決して一定のものではありませんよね。
 
歳を重ねれば頬がたるみ、
腕や脚も細くなっていきます。
 
同じように『心の輪郭』も、
時間とともに変化していくものなのです。
 
なぜなら私たちは、
刻一刻と新しい経験を積み重ねているからなんです。
 
その経験によって、
『心の輪郭』は形を変えていくのです。
 
昨日まで好きだった人を、
あるきっかけで嫌いになるかもしれません。
 
それを境に、
その人と同じような性格の人は
"苦手”と感じるように
『心の輪郭』が変わっているかもしれませんよね。
 
だから
 
「これが私の心の輪郭だ」
 
と決めつけることなく、
日々あなたの『心の輪郭』に
"触れ続ける”ことがとても大切なのです。
 
"触れ続ける” わけですから、
机の上にノートを広げて
 
「私はこれが好きで、あれが嫌いで、
 こんな性格のこんな人間で・・・」
 
とあらたまって確認してみても、
明日にはもう、変わっているかもしれない。
 
だから、いつでも、
自分の『心の輪郭』に
触れることができるようになりたいですよね。
 
そこで次回は、
日常生活の中であなたが
あなたの『心の輪郭』をとらえられる
 
"絶好の場面”
 
をご紹介しながら、
『心の輪郭』に日々触れ続ける方法を
ご紹介していきたいと思います。
 
 
Brain with Soul代表
信夫克紀(しのぶ かつのり)
 

 
コラムの総合TOPはコチラコラムの総合TOPはコチラ