超少数派という新しい生き方

 

独自の生き方を表現した画像

 

植物が嫌いという病

 

植物が気持ち悪くて仕方がないという
世にも奇妙(?)な人間をとおして、
独自の感性を極め、
濃密で豊かな人生を送ることのできる
『超少数派』という新しい生き方を紹介。
 


<目次>

 
1.植物が嫌いという病
2.治そうとされる
3.誰もが多数派
4.単純明快に答えさせられる
5.誰もが超少数派
6.超少数派にとっての真の「実害」とは?
7.「レアな人生」を手に入れる
8.超少数派の定義
9.言ってるそばから…
10.双方を受容する
11.自分を「深化」させる
12.無責任という解決法
13.とことんやる、納得するまでやる、全力でやる
 

楽天ブックス売上ベスト10入り!
しのぶかつのりの本 生きづらさから脱け出す実践法 詳細はコチラ

 
 次のページへLinkIcon