生きづらい人生に悩むあなたへ

 

予定通りに行動できていない画像

 

心地よい人生の便り2

 
<104通目>

予定どおりに行動できない

 
こんにちは。
Brain with Soulの信夫です。
 
あなたは、
こんなことで悩んだことはありませんか?
 
・準備不足で出かけるときに
 いつもあわててしまう
 
・あと片付けがとても面倒で、
 いつも部屋が散らかってしまう
 
結果として…、
 
・予定どおりに行動できずに、
 待ち合わせや〆切がいつもギリギリになってしまう
 
これって、直そうと思っても、
なかなか直せないですよね。
 
あわてるたびに、
散らかるたびに、
ギリギリになるたびに、
 
「次はちゃんとやろう」
決意するけれど。
 
やっぱりくり返してしまう。
 
こういう悩みを抱えている方には、
実は“ある特徴”があるんです。
 
それは、
 
 
『予定=本番』と考えている
 
 
という特徴です。
 
どういうことでしょうか?
 
一つひとつの予定は、
実は必ず、
 
 
『準備』と『本番』と『あと片付け』
 
 
がセットになっています。
 
それではじめて、
一つの『予定』が成り立つわけです。
 
でも、冒頭のような悩みを抱えている方は。
 
メインの『本番』のことばかり
意識してしまっている。
 
『予定=本番』に、
なってしまっているのです。
 
するとどうなるでしょうか。
 
『準備』をするための、
時間が足りなくなってしまう。
 
『あと片付け』の余力も残せず、
部屋も散らかる。
 
そして、
予定どおりに行動できなくなる。
 
こんな風に、
悪循環がおこってしまうわけです。
 
そこでよく言われるのが。
 
「ちゃんと準備しよう!」
 
とか、
 
「ちゃんとあと片付けをしよう!」
 
ということなのですが、
 
それが出来ないから、
私たちは悩んでいるわけですよね。
 
ではいったい、
どうしたらいいのでしょうか?
 
そんな時は、一つの予定を、
 
 
『映画のシリーズ物』
 
 
として考えるクセをつけてみてください。
 
映画のシリーズ物で、
『三部作』というのを、
よく見かけますよね。
 
この三部作で、
たいてい人気があるのは。
 
壮大な物語が始まる
『一作目』であったり、
 
感動のラストシーンがある
『三作目』だったりします。
 
『二作目目』が、
もっとも人気があるという作品は、
あまりありません。
 
『二作目』はたいてい
“つなぎ”なわけです。
 
このポジションに、
予定の『本番』をおいて予定を立てていく。
 
『準備』が、話題の一作目。
 
『本番』が、つなぎの二作目。
 
『あと片付け』が、感動の三作目です。
 
つまり。
 
『準備』と『あと片づけ』の
価値を高めて、
 
『本番』の価値を、
低くしてあげる工夫です。
 
これによって。
 
『本番』だけが予定じゃない、
 
『準備』と『あと片付け』にも、
時間と労力をさく価値があるんだ、
 
という意識に、
変わっていきます。
 
そして、映画の三部作が、
三つの作品で一つの物語であるように、
 
『準備』『本番』『後片付け』という、
 
「三つの行動で一つの予定なのだ」
 
という意識が身についてきます。
 
すると。
 
一日にこなせる予定なんて、
そんなに多くはないことがわかってきます。
 
無理にたくさんの予定を
入れることがなくなってくるでしょう。
 
いかに自分が、
 
『もともと無理な予定を組んでいたのか』
 
ということに気がついてくるはずです。
 
それに気づくことができれば。
 
あとは自然と、
『予定どおりに行動できる』ことが、
増えてくるはずです。
 
一つの予定を、
『映画のシリーズ物』として考える。
 
地味な方法ですが、
かなりの効果があることは、
個人セッションやワークショップでも
実証済みです。
 
ぜひお試しくださいね。
 
それでは今日もあなたに、
心地よい人生が訪れますように。
 
 
Brain with Soul代表
信夫克紀(しのぶ かつのり)
 

楽天ブックス売上ベスト10入り!
しのぶかつのりの本 生きづらさから脱け出す実践法 詳細はコチラ

 
次のページへLinkIcon
LinkIcon前のページへ
 


心地よい人生の便り2 <目次>

 
61.自分の使命を見つけたい
62.なぜこれが自分の使命だと思えるのか?
63.苦しみを無くす方法
64.生きていたくない
65.人付き合いがわずらわしい
66.人付き合いをしなくて済む条件
67.生きづらい、生きにくい
68.激しい感情の処理方法
69.なかなか行動にうつせない
70.心と体はつながっている
71.自分を変えるのに必要な期間
72.自分を変える2つの方法
73.理解してもらえない
74.人が怖い
75.自分の弱さが恥ずかしい…
76.長所が見つからない
77.悩んでばかりで嫌になる
78.生きづらさから脱け出すために
79.張り合わない
80.孤独ゆえの幸せ
81.お金より大切なもの
82.職場にいるのがツラい
83.生き方ハラスメント
84.アダルトチルドレンが母の愛を求めてしまう本当の理由
85.悩み解決本との上手な付き合い方
86.すべて運命で決まっているのか?
87.自分は何をやってもダメだと思ったら
88.自信を持つには?
89.同じ悩みでつまずいてしまう
90.感情にふり回されて自信が持てない
91.自分の受け入れ方
92.生きる意味、自分の使命が見つからない
93.頑張ることは良いことか?
94.人を信用できない
95.自分を信じるには?
96.健康法を継続するコツ
97.呼吸を整える本当の理由
98.完璧主義をやめたい
99.人にどう見られているか気になる
100.力んでしまう
101.全身を脱力する方法
102.肩の力を抜く方法
103.生きづらい時、何をすればいいのか?
104.予定どおりに行動できない
105.情けないぞ人類
106.最後に頼りになるのは?
107.自分の受け入れ方 <実践編>
108.なぜ自分で決められないのか?
109.自分で決められるようになるコツ
110.人から拒絶されるのが怖い
111.それでもやっぱり決められないあなたへ
112.ポジティブに考えられない
113.ストレス処理のうまい人
114.上手な逃げ場のつくり方
115.人に利用されてしまう
116.人に利用されないコツ
117.『心の弱さ』と『心の闇』の違い
118.引き合う闇…、共依存を防ぐために
119.見栄を張ってしまう
120.最後にどうしても伝えたいこと(最終回)
 
 
LinkIcon1~60の目次はコチラ