TOP | コラム一覧 | 心地よい人生の便り | 焦りがしずまる歩き方


生きづらい人生に悩むあなたへ

 

 

心地よい人生の便り

 
<27通目>

焦りがしずまる歩き方

 
こんにちは。
Brain with Soulの信夫です。
 
あなたは、
焦りをしずめようとして、
余計に焦ってしまうことはありませんか?
 
しずめよう、
しずめようと思えば思うほど。
 
しずまらなくて焦ってしまう。
 
本当に困ってしまいますよね。
 
私たちはの感情は、
直接コントロールしようとすると、
より強まってしまう性質を持っています。
 
だから、
焦りをしずめようとすると、
どんどん焦ってしまうわけですね。
 
そこで、感情をしずめたいときは、
コントロールするのではなく、
 
“マネジメント”
 
する。
 
あくまでも遠まきに感情を “管理” して、
感情がしずまるように導くだけでいいのです。
 
もちろん焦りも同じなんです。
 
焦りが自然としずまるように、
遠まきに外側から導いてあげる。
 
これが感情マネジメントです。
 
では実際にどうすればいいのでしょうか。
 
それは、
 
『恥骨で歩く』
 
のです。
 
恥骨に意識を集中して、
恥骨に先導してもらって歩くことで
焦りがしずまってきます。
 
私たちは、焦ると、
気づかないうちに前のめりになっています。
 
これは交感神経が、
優位になっている状態。
 
つまり心と体が、
“狩り” をする姿勢になっているわけです。
 
だから、逆に、
のけぞりながら急いでる人は見かけません。
 
イスにゆったり寄りかかりながら
激怒している人も見かけませんよね。
 
みんな急ぐ時は前のめりですし、
激怒すればイスから立ち上がり
顔を突き出して文句を言います。
 
つまり、交感神経が活発になり
注意が頭部に集中しているのです。
 
生きづらい人生に悩むひとは、
まさに注意が頭部に集中しています。
 
この注意を解除する方法が
 
『恥骨で歩く』
 
なのです。
 
頭部に注意が集中している限り、
『心のアンテナ』である脳の扁桃体は、
今を非常事態と判断し続けてしまいます。
 
そして「早く何とかしないと!」と
あなたをさらに焦らせてしまうのです。
 
そこで、脳の扁桃体に、
「今は焦る必要がない状況だよ」 と
体を使って教えてあげるわけです。
 
具体的には、
恥骨をほんの少しだけ突き出すように歩く。
 
これだけです。
 
こうすると自然と注意が
頭部から恥骨へと移動していきます。
 
体も前のめりの姿勢から
自然な姿勢へと変わっていきます。
 
その姿勢をたもちながら
ゆっくり歩いてみましょう。
 
だんだんと自然に
焦りがしずまってくるはずです。
 
慣れてくれば歩かずに
注意だけを恥骨に移すこともできます。
 
でも、やはり歩いた方が
注意を上手に楽に恥骨へ移せますし、
姿勢も自然と前のめりではなくなります。
 
だから、最初は
歩きながら恥骨へ注意を移す方法に
取り組んでみてください。
 
なぜ 『恥骨』 なのかというと、
力が入らない場所だからです。
 
腹や足に注意を移すと、
ついついそこに力が入り、
緊張が高まってしまうことがあります。
 
だから『恥骨』へ注意を移すのです。
 
焦りをしずめようと思って
外に出て散歩をしたとしても、
前のめりで歩いたら
より焦ってしまうことになります。
 
焦りをしずめたいときは
 
『恥骨で歩く』
 
ことを習慣にしてみてください。
 
あなたの感情がマネジメントされて、
ゆっくりと心が落ち着いてくるでしょう。
 
うまくできないときは、いつでも
Brain with Soulのプログラム
を活用してくださいね。
 
それでは今日もあなたに、
心地よい人生が訪れますように。
 
 
Brain with Soul代表
信夫克紀(しのぶ かつのり)
 


心地よい人生の便り <目次>

1.体が動かなくなる理由
2.自己評価を上げる方法
3.感謝をしないメリット
4.ギブアップしましょう
5.正反対の感情のあつかい方
6.視野をせまくしよう
7.ポジティブな感情に書き換える方法
8.ネガティブ思考から脱け出す方法
9.苦しみのエリート意識
10.何をやっても長続きしないのはなぜ?
11.月曜日の憂鬱を解消する方法
12.私ほどの人間が
13.虐待の後遺症
14.セロトニンを増やす朝食
15.ハズレを引こう
16.悩む自分に嫌気がさしたら
17.セロトニンのいいところ
18.恐怖心はあなたの強さの証明
19.目標の大切さ
20.堂々と逃げよう
21.本当に規則正しい生活がいいのか?
22.覚悟の決め方
23.お金と気力の関係
24.どんどん贅沢しよう
25.飽きずに続けるための2つの工夫
26.本当にやりたいことを見つける方法
27.焦りがしずまる歩き方
28.欲望に負けそうな時には
29.現状に満足していい?してはいけない?
30.垣根を越えて
31.かわいい快楽
32.今の時速 
33.『本当の気持ち』が解らないなら 
34.朝、寝起きの不快感に惑わされない
35.漠然とした不安を感じたら
36.お金は大切?
37.苦手を克服する方法
38.本当にあなたは自分に甘いのか?
39.感情をしずめる極意
40.イライラの原因
41.突然不安になってしまう…
42.気分が落ち込んだ時には?
43.「私は頭が悪い」と感じるなら
44.いつも笑顔でなくてもいい理由
45.笑顔で過ごした方がいい理由
46.調子の波が激しい原因
47.気分の浮き沈みの対処法
48.人間関係で疲れる原因
49.他人の評価を気にしない練習
50.人生がうまくいかない人
51.どうすれば人生がうまくいくのか?
52.自分を変えたい
53.自分を変えられる新習慣
54.傷つきやすい心を守るには?
55.もう傷つきたくないなら
56.あなたが、とてつもなくスゴい理由
57.感情を安定させる法則
58.感情を溜めこまない方法
59.興奮し過ぎてしまう
60.興奮し過ぎてハイになった時の対処法
 
LinkIcon61通目以降を読む


おかげ様でコラム数450本突破!

読むと心が強くなるコラム

「読むだけで生きる勇気が湧いてくる」と大好評をいただいている、しのぶかつのり(信夫克紀)の連載コラムです。
もちろん<無料>でお読みいただけます。