生きづらい人生に悩むあなたへ

 

 

心地よい人生の便り

 
<42通目>

気分が落ち込んだ時には?

 
こんにちは。
Brain with Soulの信夫です。
 
あなたは、
気分が落ち込んだ時、
どうしていますか?
 
何かきっかけがあったわけでもないのに、
急に“ガクン” と落ち込んでしまう。
 
やる気がなくなってしまう。
 
こんな経験がありませんか?
 
とても困りますよね。
 
仕事も勉強も家事も、
何も手につかなくなってしまいます。
 
今日は、
そんな時に役立つ習慣を
ご紹介します。
 
説明の前に、
早速実践してみましょう。
 
個人セッションやワークショップで、
とても人気のある方法です。
 
あなたは最近、「心地いいなぁ」
と感じる瞬間がありましたか?
 
ほんのささいなことでかまいません。
 
嬉しかったこと。
楽しかったこと。
おいしかったこと。
気持ちよかったこと。
爽快だったこと。
 
どんなことでもいいので、
思い出してみてください。
 
お風呂に入った時、
ガマンしていたトイレに行けた時。
 
なんでもかまいません。
 
もし見つかったら。
 
その“心地よさ”を、
自分の中で再現する。
 
できるだけリアルに、詳細に。
 
こうやって、
『心地よい場面』を探すという行為。
 
そして、
『心地よさ』を再現するという行為。
 
実は、これを何度も何度も
繰り返して習慣にしておくと、
 
 
『気分が落ち込んだ時』
 
 
に、とても役に立つんです。
 
なぜでしょうか?
 
これは、過去の
『心地よい場面』を疑似体験することで、
 
当時と同じような、
脳内の状態になるから。
 
そしてその状態を、
再現しやすくなるからだと考えられます。
 
「そんな簡単にいったら、苦労しないよ・・・。
 何か思い出すことすら苦痛なんだから・・・。」
 
確かにその通りですよね。
 
急に気分が落ち込んだ時の
マイナスのパワーは、
ものすごいものがありますものね。
 
だから常に、
『心地よい場面』 を思い出して、
 
 
 
“習慣”
 
 
にしておく必要があるんです。
 
私たち人間は、
何度も何度も同じことを繰り返すと。
 
そのために必要な、
神経の働きを強めると考えられています。
 
つまり、“習慣” にしてしまえば。
 
必要な時に簡単に 『心地よい場面』 を
疑似体験できるようになるというわけです。
 
でも、
ここでもう一つだけ問題があります。
 
それは、『飽きる』 ということ。
 
どんなに心地よい体験でも、
何度も何度も疑似体験していたら
すぐに飽きてしまいます。
 
段々と心地よいと
感じなくなってしまうのです。
 
では、いったいどうすれば
飽きずに “習慣” にまで定着させられるのでしょうか?
 
実は、そのための、
とってもいい方法があるんです。
 
それは、
 
 
『快感採集』
 
 
という方法です。
 
日々の暮らしの中で、
心地よいと思ったことを集めていく。
 
今日あった嬉しかったこと。
楽しかったこと。
おいしかったこと。
気持ちよかったこと。
爽快だったこと。
 
どんな些細なことでもかまいません。
『快感』 を、意識して採集する。
 
『心地よい場面』 を更新していくわけです。
 
そうして集めた 『心地よい場面』 を、
日々思い出すようにする。
 
すると、心地よい気分になるための
神経の働きが強まっていきます。
 
そして必要な時に 『心地よい場面』 を
疑似体験できるようになっていくというわけなんです。
 
こう書いてしまうと、
とても真面目なあなたは、
 
「よし、では今日から、
  心地よかった場面を日記に書いていこう」
 
と思ってくださったかもしれません。
 
とても素晴らしいと思います。
 
でも、
あまりしっかり採集しようとすると。
 
続けることが、
面倒になってきてしまいますよね。
 
また、文字にしてしまうことで、
何だか味気なく感じてしまうようになるかもしれません。
 
思い出す時にも、
文字を見ないと思い出しにくくなってしまいます。
 
だから、あまり気負わずに、
頭の中にポンポンと放り込むように
気軽に採集してくださいね。
 
そして、日々、
それを思い出すことを
“習慣” にしてみてください。
 
すると、急に気分が落ち込んだ時。
 
簡単に 『心地よい場面』 を疑似体験して
気分を晴れやかな方向に持っていくことができるでしょう。
 
それでも、
なかなかうまく “習慣” にできない。
 
どうしても、
うまく疑似体験いかない。
 
そんな時は、
いつでも私のところに来てくださいね。
 
一緒にトレーニングしていきましょう。
 
それでは今日もあなたに、
心地よい人生が訪れますように。
 
 
Brain with Soul代表
信夫克紀(しのぶ かつのり)
 


心地よい人生の便り <目次>

1.体が動かなくなる理由
2.自己評価を上げる方法
3.感謝をしないメリット
4.ギブアップしましょう
5.正反対の感情のあつかい方
6.視野をせまくしよう
7.ポジティブな感情に書き換える方法
8.ネガティブ思考から脱け出す方法
9.苦しみのエリート意識
10.何をやっても長続きしないのはなぜ?
11.月曜日の憂鬱を解消する方法
12.私ほどの人間が
13.虐待の後遺症
14.セロトニンを増やす朝食
15.ハズレを引こう
16.悩む自分に嫌気がさしたら
17.セロトニンのいいところ
18.恐怖心はあなたの強さの証明
19.目標の大切さ
20.堂々と逃げよう
21.本当に規則正しい生活がいいのか?
22.覚悟の決め方
23.お金と気力の関係
24.どんどん贅沢しよう
25.飽きずに続けるための2つの工夫
26.本当にやりたいことを見つける方法
27.焦りがしずまる歩き方
28.欲望に負けそうな時には
29.現状に満足していい?してはいけない?
30.垣根を越えて
31.かわいい快楽
32.今の時速 
33.『本当の気持ち』が解らないなら 
34.朝、寝起きの不快感に惑わされない
35.漠然とした不安を感じたら
36.お金は大切?
37.苦手を克服する方法
38.本当にあなたは自分に甘いのか?
39.感情をしずめる極意
40.イライラの原因
41.突然不安になってしまう…
42.気分が落ち込んだ時には?
43.「私は頭が悪い」と感じるなら
44.いつも笑顔でなくてもいい理由
45.笑顔で過ごした方がいい理由
46.調子の波が激しい原因
47.気分の浮き沈みの対処法
48.人間関係で疲れる原因
49.他人の評価を気にしない練習
50.人生がうまくいかない人
51.どうすれば人生がうまくいくのか?
52.自分を変えたい
53.自分を変えられる新習慣
54.傷つきやすい心を守るには?
55.もう傷つきたくないなら
56.あなたが、とてつもなくスゴい理由
57.感情を安定させる法則
58.感情を溜めこまない方法
59.興奮し過ぎてしまう
60.興奮し過ぎてハイになった時の対処法
 
LinkIcon61通目以降を読む

 
コラムの総合TOPはコチラコラムの総合TOPはコチラ