生きづらい人生に悩むあなたへ

 

興奮して仕事をし続ける人の画像

 

心地よい人生の便り

 
<59通目>

興奮し過ぎてしまう

 
こんにちは。
Brain with Soulの信夫です。
 
今日は、興奮についてのお話です。
 
あなたは、
次のようなご経験がありますか?
 
・興奮し過ぎて眠れない
・ハイになって仕事をし続けてしまう
・行動的になり過ぎて周囲に心配される
・ハイになった次の日にグッタリしてしまう
 
これって、
とても困ってしまいますよね。
 
躁ともいえる状態。
 
とにかく疲れるし、その後の
 
「リバウンドうつ」
 
とも呼べる症状。
 
これがまた、
とてもツラいものです。
 
今日は、この
 
「興奮しすぎる」
 
という悩みの対処法を
ご紹介したいと思います。
 
興奮し過ぎるといっても、
主に2つパターンがあります。
 
一つは、
 
<A>
一気に興奮して、
怒りや悲しみの感情が抑えられないパターン。
 
もう一つは、
 
<B>
ハイになり過ぎて、
極端な行動をとってしまい、
その後で気持ちがダウンするパターン。
 
この二つのうち、
ハイとロウとの入れ替わりが激しい、
 
パターン<B>
 
で、苦しんでいる方のご相談が、
最近とても増えています。
 
例えばうつで悩んでいる人が
大好きなミュージシャンのライブに行く。
 
うつ症状も吹き飛ぶくらい
興奮して楽しくハイに過ごすことができた。
 
でも、次の日、
まったく動けなくなってしまった。
 
こんなことも良く起きますよね。
 
これには脳内物質が、
深く関わっていると考えれます。
 
何かのきっかけで
ハイのスイッチが入ると。
 
興奮にかかわる脳内物質の
発射頻度が速まります。
 
つまり脳という臓器の中で、
興奮にかかわる部分が、
たくさん活動することになります。
 
当然、
その部分は疲れてしまいます。
 
翌日、休息モードに入ってしまい、
心もグッタリするわけです。
 
これが心臓といった臓器だと、
納得しやすいですよね。
 
心臓がつかれるので、
激しい運動をし過ぎないようにと
言われれば。
 
無理しないようにしようと、
思えます。
 
でもなぜか心の場合は。
 
脳という臓器が、
疲れてしまうと言われても、
何となくピンとこない。
 
何となく納得もできない。
 
「気の持ちようで何とかなるのでは?」
と思ってしまいがちです。
 
そこで、ハイになっても、
そのままの勢いで行動してしまいます。
 
そして翌日、
ダウンしてしまうのです。
 
でも、これも当然ですよね。
 
心が体と同じように「疲労する」
と言われても現実味がわかないですもんね。
 
しかし現実として、
脳も、心臓と同じ私たちの臓器です。
 
激しく活動したら、
疲れてしまうのです。
 
だからハイになって、
興奮したとしても、
そのままの勢いで行動しない。
 
無理せず、
ペースを保つということが、
とても大切なのです。
 
次回は、
興奮してハイになった時のための、
便利な対処法をご紹介します。
 
それでは今日もあなたに、
心地よい人生が訪れますように。
 
 
Brain with Soul代表
信夫克紀(しのぶ かつのり)

楽天ブックス売上ベスト10入り!
しのぶかつのりの本 生きづらさから脱け出す実践法 詳細はコチラ

 
次のページへLinkIcon
LinkIcon前のページへ
 


心地よい人生の便り <目次>

1.体が動かなくなる理由
2.自己評価を上げる方法
3.感謝をしないメリット
4.ギブアップしましょう
5.正反対の感情のあつかい方
6.視野をせまくしよう
7.ポジティブな感情に書き換える方法
8.ネガティブ思考から脱け出す方法
9.苦しみのエリート意識
10.何をやっても長続きしないのはなぜ?
11.月曜日の憂鬱を解消する方法
12.私ほどの人間が
13.虐待の後遺症
14.セロトニンを増やす朝食
15.ハズレを引こう
16.悩む自分に嫌気がさしたら
17.セロトニンのいいところ
18.恐怖心はあなたの強さの証明
19.目標の大切さ
20.堂々と逃げよう
21.本当に規則正しい生活がいいのか?
22.覚悟の決め方
23.お金と気力の関係
24.どんどん贅沢しよう
25.飽きずに続けるための2つの工夫
26.本当にやりたいことを見つける方法
27.焦りがしずまる歩き方
28.欲望に負けそうな時には
29.現状に満足していい?してはいけない?
30.垣根を越えて
31.かわいい快楽
32.今の時速 
33.『本当の気持ち』が解らないなら 
34.朝、寝起きの不快感に惑わされない
35.漠然とした不安を感じたら
36.お金は大切?
37.苦手を克服する方法
38.本当にあなたは自分に甘いのか?
39.感情をしずめる極意
40.イライラの原因
41.突然不安になってしまう…
42.気分が落ち込んだ時には?
43.「私は頭が悪い」と感じるなら
44.いつも笑顔でなくてもいい理由
45.笑顔で過ごした方がいい理由
46.調子の波が激しい原因
47.気分の浮き沈みの対処法
48.人からの評価が気になる時は
49.他人の評価を気にしない練習
50.人生がうまくいかない人
51.どうすれば人生がうまくいくのか?
52.自分を変えたい
53.自分を変えられる新習慣
54.傷つきやすい心を守るには?
55.もう傷つきたくないなら
56.あなたが、とてつもなくスゴい理由
57.感情を安定させる法則
58.感情を溜めこまない方法
59.興奮し過ぎてしまう
60.興奮し過ぎてハイになった時の対処法
 
LinkIcon61通目以降を読む