生きづらい人生に悩むあなたへ

 

 

心地よい人生の便り

 
<39通目>

感情をしずめる極意

 
こんにちは。
Brain with Soulの信夫です。
 
実は最近、
よくいただくご質問があります。
 
それは、
感情をしずめる極意について。
 
つまり、
 
『感情マネジメント』
 
につていてです。
 
そこで今回は 『感情マネジメント』 を
明確な一言で言い表してみたいと思います。
 
それは、
 
 
『何とかしようとしない』
 
 
ということです。
 
あなたの中に、
何か不愉快な感情が生まれたとしても。
 
無理やりに、
『何とかしようとしない』。
 
これが、
感情をしずめる極意です。
 
逆に、感情を
『何とかしよう』とすることは。
 
真正面から感情と組み合って、
感情をコントロールしようとしている状態です。
 
しかし、これでは、
あなたの心は反発してしまいます。
 
ますます、
感情が大きくなってしまうのです。
 
なぜなら、私たちの脳は、
“不自由” を猛烈に嫌うからです。
 
犬も魚も昆虫も、
捕まえようとすると激しく抵抗します。
 
それは、自分の自由を奪われて、
“不自由” になってしまうからです。
 
当然、私たち人間も、
“不自由” には激しく抵抗します。
 
あなたも、不安になった時に、
それをしずめようとして
ますます不安になってしまったことがありませんか?
 
これは、まさに、
感情をコントロールしようとしたことに
脳が激しく抵抗している状態です。
 
つまり自分をコントロールしようと
するものがあれば、その相手が、
例え自分であっても抵抗してしまうのです。
 
これは、生き延びるための、
本能ともいえるでしょう。
 
だから、感情をしずめたいと思ったら、
『何とかしよう』とすると逆効果なのです。
 
『何とかしようとしない』ことが、
感情をしずめる極意と言えるわけです。
 
とはいえ。
 
ただ黙って耐えていたら、
ツラいだけですよね。
 
では、
いったいどうすればいいでしょうか?
 
それは。
 
“思考の階段” を一段昇って、
少し高いところから
感情にアプローチするのです。
 
感情を、
真正面から直接しずめようとせずに、
感情が自然としずまる方向に、
 
 
“遠巻きに誘導” 
 
 
するのです。
 
コントロール(操作)ではなく、
マネジメント(管理)する。
 
その方法が、
『感情マネジメント』というわけです。
 
これはそんなに
大げさな技術ではありません。
 
例えば、子供の頃、
勉強をしようと思った時。
 
親から「勉強しなさい!」と言われると
途端にやる気がなくなりましたよね?
 
あなたも、
ご経験ありますでしょうか。
 
これは、
自分の意思でやろうとした勉強が、
親からの指示によってやる勉強に
変わってしまったからです。
 
つまり、勉強という行為が、
“自由” から “不自由” に変わってしまったのです。
 
そこで、あなたの脳は抵抗して、
やる気を失ってしまったわけです。
 
親が、真正面からあなたを
『何とかしよう』 とした結果です。
 
もし親が、『感情マネジメント』
アプローチであなたに接していたら。
 
つまり、直接あなたを
『何とかしようとしない』 で、
思考の階段を一段昇るように誘導していたら。
 
あなたは、やる気をなくさずに
勉強に取り組むことができたでしょう。
 
自分の感情に向き合う時も、
まったく同じなんです。
 
だからまずは。
 
不愉快な感情につつまれても、
真正面から 『何とかしよう』 としないようにしましょう。
 
『何とかしようとしない』 ことが、
自然と感情がしまる極意であり、
感情マネジメントの第一歩なのです。
 
それでは、今日もあなたに、
心地よい人生が訪れますように。
 
 
Brain with Soul代表
信夫克紀(しのぶ かつのり)
 


心地よい人生の便り <目次>

1.体が動かなくなる理由
2.自己評価を上げる方法
3.感謝をしないメリット
4.ギブアップしましょう
5.正反対の感情のあつかい方
6.視野をせまくしよう
7.ポジティブな感情に書き換える方法
8.ネガティブ思考から脱け出す方法
9.苦しみのエリート意識
10.何をやっても長続きしないのはなぜ?
11.月曜日の憂鬱を解消する方法
12.私ほどの人間が
13.虐待の後遺症
14.セロトニンを増やす朝食
15.ハズレを引こう
16.悩む自分に嫌気がさしたら
17.セロトニンのいいところ
18.恐怖心はあなたの強さの証明
19.目標の大切さ
20.堂々と逃げよう
21.本当に規則正しい生活がいいのか?
22.覚悟の決め方
23.お金と気力の関係
24.どんどん贅沢しよう
25.飽きずに続けるための2つの工夫
26.本当にやりたいことを見つける方法
27.焦りがしずまる歩き方
28.欲望に負けそうな時には
29.現状に満足していい?してはいけない?
30.垣根を越えて
31.かわいい快楽
32.今の時速 
33.『本当の気持ち』が解らないなら 
34.朝、寝起きの不快感に惑わされない
35.漠然とした不安を感じたら
36.お金は大切?
37.苦手を克服する方法
38.本当にあなたは自分に甘いのか?
39.感情をしずめる極意
40.イライラの原因
41.突然不安になってしまう…
42.気分が落ち込んだ時には?
43.「私は頭が悪い」と感じるなら
44.いつも笑顔でなくてもいい理由
45.笑顔で過ごした方がいい理由
46.調子の波が激しい原因
47.気分の浮き沈みの対処法
48.人間関係で疲れる原因
49.他人の評価を気にしない練習
50.人生がうまくいかない人
51.どうすれば人生がうまくいくのか?
52.自分を変えたい
53.自分を変えられる新習慣
54.傷つきやすい心を守るには?
55.もう傷つきたくないなら
56.あなたが、とてつもなくスゴい理由
57.感情を安定させる法則
58.感情を溜めこまない方法
59.興奮し過ぎてしまう
60.興奮し過ぎてハイになった時の対処法
 
LinkIcon61通目以降を読む

 
コラムの総合TOPはコチラコラムの総合TOPはコチラ