生きづらい人生に悩むあなたへ

 

 

心地よい人生の便り

 
<41通目>

突然不安になってしまう…

 
こんにちは。
Brain with Soulの信夫です。
 
あなたは、
 
『突然の不安』
 
に困らされることはありませんか?
 
さっきまで調子良かったのに、
急に不安になる。
 
特に何かをしようとした訳でもない。
予定に追われている訳でもない。
 
なのに、時おり急に不安になる。
 
すごく困りますよね。
本当に嫌な感覚です。
 
あなたは、この 『突然の不安』 が
いつ起こるか正確に記録したことはありますか?
 
「だいたい朝かな」
「夕方頃が多いな」
 
という感覚的なものではありません。
 
何時何分に突然不安になって、
それが何時間続いたのか。
 
こうやって正確に記録することで、
突然の不安をやわらげることができるのです。
 
なぜでしょうか?
 
それは、
 
 
『メタ認知』
 
 
できるようになるからです。
 
『メタ認知』とは、
思考の階段を一段のぼって
高い視点から物事をみることです。
 
高い視点から客観的にみることは、
脳の前頭前野の役目です。
 
前頭前野は、
扁桃体を静めると考えられています。
 
扁桃体とは、私たちに
危険な状況を知らせてくれる『心のアンテナ』。
 
つまり、
突然の不安を記録することで。
 
客観的に自分の感情をみられるので、
前頭前野が不安を静めてくれるのです。
 
だからもしあなたが、
突然の不安で困っているのなら。
 
 
『不安の時間割』 
 
 
を作ってみませんか?
 
といっても、
学校の先生が作ってくれたような
きっちりしたものでなくて大丈夫です。
 
突然の不安が起きたら、
その日時を書き記す。
 
静まったら、
またその日時を書き記す。
 
これだけでいいんです。
 
個人セッションやワークショップでも、
とても人気の方法です。
 
ある程度たまってきたら、
それをながめてみましょう。
 
すると、
あることに気がつきます。
 
それは、
 
 
『不安は起きたら必ずしずまる』
 
 
ということです。
 
しかも記録をつけているので、
だいたい何時間くらい経てば
静まるのかもわかるようになります。
 
段々と不安が起きる日時の法則も見えてきます。
 
すると。
 
前頭前野がしっかりと働いて、
不安にのみこまれずに自然と
『突然の不安』 を静めてくれるようになるでしょう。
 
頭の中だけで正確に記憶することは、
なかなかしんどいことです。
 
メタ認知もしにくくなってしまいます。
 
できるだけ、
書き記すようにしてみてくださいね。
 
どうしても、
一人で取り組みにくかったら。
 
いつでも、
私のところへお越しくださいね。
 
一緒に 『不安の時間割』 を作って、
突然の不安に対処していきましょう。
 
 
Brain with Soul代表
信夫克紀(しのぶ かつのり)
 


心地よい人生の便り <目次>

1.体が動かなくなる理由
2.自己評価を上げる方法
3.感謝をしないメリット
4.ギブアップしましょう
5.正反対の感情のあつかい方
6.視野をせまくしよう
7.ポジティブな感情に書き換える方法
8.ネガティブ思考から脱け出す方法
9.苦しみのエリート意識
10.何をやっても長続きしないのはなぜ?
11.月曜日の憂鬱を解消する方法
12.私ほどの人間が
13.虐待の後遺症
14.セロトニンを増やす朝食
15.ハズレを引こう
16.悩む自分に嫌気がさしたら
17.セロトニンのいいところ
18.恐怖心はあなたの強さの証明
19.目標の大切さ
20.堂々と逃げよう
21.本当に規則正しい生活がいいのか?
22.覚悟の決め方
23.お金と気力の関係
24.どんどん贅沢しよう
25.飽きずに続けるための2つの工夫
26.本当にやりたいことを見つける方法
27.焦りがしずまる歩き方
28.欲望に負けそうな時には
29.現状に満足していい?してはいけない?
30.垣根を越えて
31.かわいい快楽
32.今の時速 
33.『本当の気持ち』が解らないなら 
34.朝、寝起きの不快感に惑わされない
35.漠然とした不安を感じたら
36.お金は大切?
37.苦手を克服する方法
38.本当にあなたは自分に甘いのか?
39.感情をしずめる極意
40.イライラの原因
41.突然不安になってしまう…
42.気分が落ち込んだ時には?
43.「私は頭が悪い」と感じるなら
44.いつも笑顔でなくてもいい理由
45.笑顔で過ごした方がいい理由
46.調子の波が激しい原因
47.気分の浮き沈みの対処法
48.人間関係で疲れる原因
49.他人の評価を気にしない練習
50.人生がうまくいかない人
51.どうすれば人生がうまくいくのか?
52.自分を変えたい
53.自分を変えられる新習慣
54.傷つきやすい心を守るには?
55.もう傷つきたくないなら
56.あなたが、とてつもなくスゴい理由
57.感情を安定させる法則
58.感情を溜めこまない方法
59.興奮し過ぎてしまう
60.興奮し過ぎてハイになった時の対処法
 
LinkIcon61通目以降を読む

 
コラムの総合TOPはコチラコラムの総合TOPはコチラ