あなたは強いという事実

 

アダルトチルドレンを本気で克服する方法

LinkIcon目次はコチラ 
 

アダルトチルドレンを「本気」で克服する方法

 

第5回
「あなたは強い」という事実

 
アダルトチルドレンを克服するためには、自分の扁桃体が敏感であるということを、自覚する必要がある。
 
前回のコラムで、私はそのように述べました。
 
つまり、自分の扁桃体が敏感であるという「立ち位置」に立ちつづけることが、アダルトチルドレンというしつこい苦しみから脱け出すために、どうしても必要なのだと。
 
今回は、実際にその「立ち位置」に立ちつづけるための方法をご紹介したいと思います。
 
次の言葉を、口に出して唱える習慣を身につけてみましょう。
 
『私は強い。敏感な扁桃体で生きてきたのだから。』
 
少し驚かれましたか?
 
でも、これは本当のこと。
 
紛れもない、
 
『事実』
 
です。
 
だって、「丈夫な扁桃体」で生きることは、できて当たり前のこと。
 
大したことではありません。
 
しかし、あなたは、その「敏感な扁桃体」で今日まで生きてきたのです。
 
次々と襲いかかってくるネガティブな感情を乗り越えて生きてきた。
 
ものすごい抵抗を日々乗り越えて生きてきた。
 
死んでもおかしくないほどの苦しい人生を投げ出さずに、毎日を生き抜いてきたのです。
 
あなたは、その自分の生命力を自覚する必要があります。
 
その忍耐力、根性、気合い、創意、工夫、ねばり強さを、自覚する必要がある。
 
『事実』に、目を開く必要がある。
 
無理に自分に言い聞かせるわけでもなく、無理に思い込もうとするわけでもない。
 
あなたは強い。
 
それが『事実』なのです。
 
そう。
 
扁桃体が敏感だと自覚するということは、決して自分が弱いと認めることではない。
 
自分が強いと認めることなのです。
 
あなたは強い。
 
その『事実』を受け入れるのです。
 
その『事実』を自覚するのです。
 
確かに、急には難しいかもしれません。
 
でも、少しずつでかまわない。
 
あなたの『強さ』を自覚する。
 
あなたの『生命力』を自覚する。
 
その自覚こそが、あなたがこの先、アダルトチルドレンを本気で克服していくための、決して折れない鋼の支えとなるのです。
 
Brain with Soul代表
生きづらさ専門カウンセラー
しのぶ かつのり(信夫克紀)
 


アダルトチルドレンを「本気」で克服する方法 <目次>

1.アダルトチルドレンを「本気」で克服する方法
2.なぜ克服したはずの問題をくり返してしまうのか?
3.今までのアダルトチルドレン克服法が取りこぼしてきた盲点とは?
4.扁桃体が敏感だと自覚する
5.「あなたは強い」という事実
6.親を捨てる
7.アダルトチルドレン克服に欠かせない必要なこと
8.恩着せがましい親
9.一生懸命育てたのに!
10.あなたは本当に親不孝者なのか?
11.親にすべてをブチまけようと思う
12.親が子育ての非を認められない理由
13.親への仕返しが止められない
14.アダルトチルドレン克服の優先順位
15.親との対決に必要な覚悟
16.好きなこと、やりたいことがわからない
17.誰もわかってくれない
18.燃え尽き症候群をくり返してしまう
19.親子関係を良好にしたい
20.「してあげた」という親心
21.リラックスできない
22.体を整える
23.つき合う人を変える
24.ナイーブさを捨てる
25.人に批判されるのが怖い
26.自尊心が低い
27.アダルトチルドレンの「克服」とは?
28.感情をうまく表現できない
29.鬼のような親
30.人からの評価が気になる
31.自信よりも必要なもの
32.嘘をついてしまう
33.承認欲求が強い
34.仕事で手を抜けない
35.自己肯定感を高めたい
36.親と同じことをしてしまった
37.なぜ焦ってしまうのか?
38.不登校が許されなかった人
39.今の仕事が向いていない
40.勇敢であるということ
 
<次回更新予定2018年8月22日(水)>
 

 
コラムの総合TOPはコチラコラムの総合TOPはコチラ