心のアンテナが敏感なあなたへ贈る

扁桃体をいたわる言葉

 

2021年9月

 


 

夕焼け空の画像その9

2021年9月30日
 
老いとともに激減していく
その限られた労力を
日々なにに注ぎ込むのか。
真剣に考えてみよう。
 


2021年9月29日
 
脳を興奮させない。
迷わせない。
 


2021年9月28日
 
自我に頼りすぎです
 


2021年9月27日
 
心を閉ざして生きる必要はない。
相手によって、時と場合によって
心を閉ざしていけばいい。
 


2021年9月26日
 
なんだかんだ言っても
死にたくないのだから
自分を生かしておいてくれる
全てのものに感謝しないとね。
 


2021年9月25日
 
未完成のまま
走りださなければ
完成には近づけない。
 


2021年9月24日
 
生きづらい人は
清濁の振り幅が広いから
清濁あわせ呑むのにも
ものすごい年月がかかるのです。
 


2021年9月23日
 
少し離れて見た方が
世界は美しく見える。
 


2021年9月22日
 
生きづらさから脱け出したいなら
世間から脱け出そう。
話はそれからです。
 


2021年9月21日
 
「やる気スイッチ」は無い。
やる気がないまま
たんたんとこなしていこう。
 


2021年9月20日
 
青空だってどこまでも
つづいているわけじゃない。
どんなに調子がよくても
やがて終わりがくるのです。
 


2021年9月19日
 
生きづらさを抱えているかぎり
バランスをとっているつもりでも
いつかまた大きくすっ転ぶ。
そこで立ち上がれるかどうかが
あなたの強さの分かれ目になる。
 


2021年9月18日
 
老いは徐々にというよりも
意外とガクンと訪れる
慌てず騒がず受容しよう。
 


2021年9月17日
 
「遠回り」に見えた道が
じつは「最短距離」なのかもしれないよ。
 


2021年9月16日
 
そこまで人生が苦しいのは
「生きよう」とするからではなく
「快適に生きよう」するからかもしれない。
 


2021年9月15日
 
頼りたくもないが
頼られたくもない。
 


2021年9月14日
 
途中でやめるべきことは
本当にそれなのだろうか?
 


2021年9月13日
 
自我と実存がともに納得する
「人生の落としどころ」を見つけよう。
 


2021年9月12日
 
あなたにとって「憂鬱」とは
なんのサインだろうか?
 


2021年9月11日
 
「微調整」では
人生は変わらない。
 


2021年9月10日
 
目の前の困難に気をとられて
行く先を間違えないように。
 


2021年9月9日
 
生きていたくない。
でも死ぬのは怖い。
いたってまともな感覚です。
 


2021年9月8日
 
こだわりを押さえつけるよりも
こだわりを理解してくれる人を
本気で集めた方が早いかも。
今の時代はね。
 


2021年9月7日
 
あなた、サボった方がいいよ。
真面目にやりすぎだから。
 


2021年9月6日
 
無駄な迷いは心を消耗させる。
よく迷うことをリストアップして
結論をあらかじめ書いておき
迷ったらすぐにそれを見よう。
 


2021年9月5日
 
人格の向上は重要だが
人格者になることにこだわると
さらに生きづらい人生になる。
 


2021年9月4日
 
不安や恐怖だけでなく
喜びや嬉しい感情からも
しっかり距離を取りなさい。
 


2021年9月3日
 
調子がいいときを
「本来の自分」だと思っていると
いろいろなことに手を出し過ぎて
あとで困ることになる。
 


2021年9月2日
 
「わかりにくい不幸」を
どんなに説明しても
わかってもらえないのは
「わかりにくい不幸」だからです。
 


2021年9月1日
 
一日を
「生きづらさから脱け出すためのこと」
で埋め尽くそう。
 

<扁桃体をいたわる言葉>

Brain with Soul代表
生きづらさ専門カウンセラー
しのぶ かつのり

もしこの記事があなたのお役に立てたのなら、
ぜひ他の方にも教えてあげてください。
Adic Salon入会受付中!生きづらさをチカラに変える!
 
 

扁桃体をいわたる言葉 <目次>

 
2016年5月
2016年6月
2016年7月
2016年8月
2016年9月
2016年10月
2016年11月
2016年12月
2017年1月
2017年2月
2017年3月
2017年4月
2017年5月
2017年7月
2017年8月
2017年9月
2017年10月
2017年11月
2017年12月
2018年1月
2018年2月
2018年3月
2018年4月
2018年5月
2018年6月
2018年7月
2018年8月
2018年9月
2018年10月
2018年11月
2018年12月
2019年1月
2019年2月
2019年3月
2019年4月
2019年5月
2019年6月
2019年7月
2019年8月
2019年9月
2019年10月
2019年11月
2019年12月
2020年1月
2020年2月
2020年3月
2020年4月
2020年5月
2020年6月
2020年7月
2020年8月
2020年9月
2020年10月
2020年11月
2020年12月
2021年1月
2021年2月
2021年3月
2021年4月
2021年5月
2021年6月
2021年7月
2021年8月
2021年9月
2021年11月
2021年12月
2022年1月
2022年2月
2022年3月
2022年4月
2022年5月
2022年6月
2022年7月
2022年8月
2022年9月
2022年10月
2022年11月
2022年12月
2023年1月
2023年2月
2023年3月
2023年4月
2023年5月
2023年6月
2023年7月
2023年8月
2023年9月
2023年10月
2023年11月
2023年12月
2024年1月
2024年2月
2024年3月
2024年4月
2024年5月
2024年6月
2024年7月